もりにかえろう

ゴールなど不要

お題箱返信と認知のはなし

死ぬなら今しかねえ!!!!!!!!!!!(大事なところをたくさん省略した結果の一言)

 

日々上記のような気持ちを大切にしたいと思いながらプレを買いに行ったらまあ別に全然ハイブラでもないんですけど、自分史上最高額の布を買ってしまいました。

今月お花複数回出すし物販も気が済むまで買いたいのにどうするの? しんどく? と、ここで冒頭に戻るわけですね。

最近の推しぴは本番稽古稽古顔合わせファンツアー稽古……という形で全然お休みがないっぽくてオタクは心配しています。まじめな子だからがんばりすぎちゃわないかな……

 

お題箱に質問を頂いたので、それと合わせて認知の話でもしたいと思います。今こうして書きながら考えてるのでこの記事に対して不安しかないけど大丈夫かな。

 

>ねずみさんこんにちは!
ねずみさんのブログが更新されると、秋晴れのように心が晴れ渡ります。(訳:ブログ更新嬉しいです。)毎回楽しく拝読しております。

 こんにちは!嬉しいお言葉ありがとうございます!ちょっとオタクにファンレターを貰うわかはいの気持ちになれました!

ねずみさんが認知されていると感じた瞬間とは、どんな時なのでしょうか?濁していただいても構わないので、教えていただけると嬉しいです(T_T)
推しは違えど私も俳優さんのファンなので、ふとお伺いしたくなってしまいました…
ねずみさんと推しさまに幸多からんことを願っています!

 

嬉しかったので全文掲載させて頂きました。もしまずかったらそっとお知らせ下さいませ……!

では早速ですが、認知についてざっくり書いていこうと思います。

 

昔から多ステ野郎ではあったので、過去の推しさん達にはそれとなく顔は覚えられていたと思っています。頭の良い子も多かったですしね。あとファンの絶対数が多い子というのもいませんでした。だから小〜中程度規模の劇場で多ステすれば必ず自分のファンだとは思われると思います。

 

今の推しぴっぴには、顔と名前を一致した形で覚えられています。詳細は省くんですが、いつか接触の時に聞けたらなあ、なんて思っていたら推しぴの方から「○○さん」と言ってきたので間違いないです。そういうわけなので、認知判明は推しぴの方から普通に言ってきて、ということになります。

完全に顔を覚えられたなと思ったのは、たくさん他の出演者さんもいる作品で接触の機会があった時です。他の役者さんのファンっぽい子には普通にありがとうございました〜!なんて流していたのに私が行った時にすっと真顔になってちょっと違う言葉を言ってくれたんですよね。それが嬉しくてうっかり階段から落ちました。その時に名前まで把握されてたかはわかりません。

 

認知されてる方が空気感が楽だな〜と思って、まずは推しぴに認知されることを目標にしていたわけですが、その目標を早くも達成してしまい、現在はわりと感情が無に近いです。趣味なんだからゴールも目標も設けるべきじゃなかったとちょっと思っています。

私は、上手な走り方ができない人間なんですよね。

ガーーーッと全力疾走して、やりきったーー!!!!!ありがとーーーーー!!!ってゴールテープ切ってしにたい。まっすぐ走ることしかできないから、DDにもなれないし推しぴ以外の現場になかなか足を運ぶことができません。もっと上手に自分をコントロールしながら推せたらいいな、って憧れるんですけどね。

 

オタクと推し方と認知、とても難しいテーマだと思います。考える良い機会を頂きました、ありがとうございました!

投稿者様も素敵な推しごとライフを送れますように!

 

 

🐭さんのお題箱