もりにかえろう

ゴールなど不要

同担を積極的にBするオタク視点の話

とても興味深い話題だなあと思って、私も考えてみたくなりました。

いつもひそかに楽しく拝読させて頂いている、夜さんの記事を参考にさせて頂きました(勝手にすみません……問題あればお知らせください!)

yorumushi.hatenablog.com

 

まず始めに、私は自他ともに認めるちょっと過敏なタイプの同担拒否です。現場で友達の友達(私は面識がない)が私の同担だった場合、その友達が気を利かせて事前に「この日の昼公演はねずみちゃんの同担と一緒にいるから、こっちに近付いちゃだめだよ!」と教えておいてくれるレベルです。推しの缶バッジを付けた人が私の前を通ったら友達がさっと手で目隠ししてくれたこともあります。本当にありがとうね。……ってかそれ、友達に迷惑かけすぎじゃね???

まあ、要は現場やSNSで同担を視界に入れるだけで胃が痛くなります。

 

ツイッターでは、推しくんにリプライする人は全員、自分が持つ全てのアカウントからブロックしています。

それは、見ないようにしようと思っても人間の心というのは弱いもので、結局同担のリプを見てしまって病むからですね。

リプする人を全員ブロックしたら、推しくんのツイートしか表示されなくなるのでとても安心するようになりました。快適です。

あっ、ちなみに私が同担拒否を自覚したのは推しくん宛のリプの「○○くんこんばんは!」を見てブチキレた時でした。私、気が短すぎない???

 

私は推しくんのオタクの中ではド新規の方で、出会う前の推しくんの姿も全然知らないし、いまだに推しくんがどんな人となりかも正直わかっていません。

古参のひとで、推しくんの考え方や価値観までしっかり理解して、想像できて、追い方もかっこいい人がいるんです。私はその人にどうやっても勝てないと思った(何と戦ってるんだろうとは思ったよ)。ある日その人のリプライを見て、絶対に超えられないオタクとしての差がひしひしと感じられてしまってものすごく悲しくなって1人で大泣きしたことがあります。その人の存在を知った時、私は私なりの追い方をしようと決心したのにね。

 

推しくんだけを見ていればいいのに、自分の心が弱いせいで他のファンと自分とを比べてしまうんですよ。

 

だから同担は全員ブロックします。リプする人だけは特にもう絶対にです。

全員、とか言っちゃえるのも同担の絶対数が少ないからかもしれない。かなしいんだかよかったんだかわからない……。

あと、ブロックしたことにより厄介な奴に目を付けられる問題についてですが、推しぴのオタクの中で多分自分が一番厄介な気がしているのでそこは大丈夫でした!!!!だいじょばないな!!!!!

厄介な奴の立場から言わせてもらうと、同担については基本的に「私の視界に入らないで!」というのが一番の願いなので、向こうにブロックされてもなんとかしてツイート見てやろうとは思いません。私はね。晒したいような人は見たいのかもしれませんが。(それが一番問題なんだよね)

 

あとね、推しぴが一番!っていうオタクで同担拒否を掲げている人がいないんですよね。でも私は過激な同担拒否なのでもし万が一向こうから来られてしまった場合、困ってしまいます。同担と楽しくおしゃべりしてる友達を見るとうらやましいな〜って思うけど、自分にはやっぱり無理だと思う。大事なものはしまっちゃおうね〜ってタイプなので。

そういうわけで、①リプを見ないように、②同担とうっかり繋がってしまわないようにという理由から全員ブロックしています。②のことがあるので、ミュートはしたくないなあと思っています。ミュートだけだと、こっちも時々見ちゃったりするし。(弱すぎる)

 

つよいオタクになりたいです。ブロックしなくても同担のことなんか目に入らなくなるくらい、つよいオタクに。

推しぴと自分だけの世界を作りたいなあと思って、日々いろいろなことから目を逸らして生きています。

今日も今日とてまとまりのない文章になってしまいました……。

 

 

そういえば推しぴの主演舞台のチケット、行きたい分はなんとか全部とれましたー!突然の出費(チケット代振込み)にあわあわできて嬉しい!

推しぴ〜〜〜〜!今日も世界で一番大好きだよ〜〜〜〜!!!