もりにかえろう

〜シーズン2〜

でも、ときめきで死にたい(めちゃくちゃ雑記)

ごきげんよう皆様。卓上カレンダーはもうめくりましたか? 私はしっかり1/31の夜、就寝前に部屋を暗くしてからめくっておきました(ドヤ顔)。こうしておくことで朝起きた瞬間に「うーん……朝…?見慣れない写真……!?????待って!?????」という目覚めを体験することができるんです。すごいと思いませんか?(は???)

 

2月の推しぴは天才です。天才。傑作。最高。他に言い表しようがない。語彙力なさすぎてびっくりした今。シチュエーション的には結婚記念日やプロポーズする日だとか何か特別な日に二人の思い出のお花を買って待ち人を待っているような感じでしょうか。一言で言い表すなら好きです。

あとこの花なんていうのかわかりません。ご存知の方いらっしゃいましたら教えてくださいませ……。

 

推し事と熱量の話を最近ちょくちょくTLで目にしました。ほどよく長く応援できたらいいよね、と仰る方が多いと思うのですが、私はそういうの絶対できないタイプなので普通にすごいと思います。

 

とても好きな舞台作品で、これまた私のすごく好きな登場人物が「俺、短距離走しかできないんだよね。走って走って、走りきって死にたい」と言うシーンがあります。その人物には彼が敬愛して、そして憎んでやまない宿敵がいるのですが、その宿敵の方は長距離走タイプなんですね。絶対に相容れない二人なのに二人で同じ夢を目指していたからこそ起きた惨劇……という内容でめっちゃ面白ry 脱線!

物語の最後で私の好きな登場人物の方はひどい死に方をするのですが、全部やりきって我が人生に悔いなし!って感じで死んでいくのでとても幸せだろうなと思いました。

 

人が一生のうちに持つことができる『好き』にはきっと限りがあって、私はその消費が早いタイプなんだろうと思います。うまくバランスをとって、何人も追ったり何年も追ったりできる人すごいですよね。私は俳優さんだと5年が最長なので……。

でも、推しぴに出会ってからふと思うようになったのですが、推しぴがくれる『好き』の気持ちによって自分の持ってる好きゲージの絶対量が増える?ようなことってありません!?もし仮に3年で使い果たす量の好きゲージしか持ってなかったとして、推しぴがくれるときめきで4年、5年と増えていくみたいな。これ以上好きになるなんてむり!って時期が必ずあるのにその無理をいとも簡単に越えさせてくれるんですよね。あっ、この人のこと好きすぎて私ここまでできるんだ………ってなる。推しぴ=経験値。(は??????)

 

なにも考えずに書き始めたのほんとだめだな〜〜〜〜!

 

何が言いたいかというと、ここまでオタクを夢中にさせてくれる推しぴってすごい!今日も明日もずっと好き!あなたがくれるものぜんぶまちがいでもいいから愛してるよ!!!!

 

 

明日から今年初の現場です。がんばります。

 

目標:泣かない

 

 

↓苦情がございましたらこちらまで↓

🐭さんのお題箱

who_am_1 (@whoam115) | Twitter

改めて応援スタンス、もしくは考えていることなどを

ボンジュール!🐭さんです!大変に暇を持て余しているのでなんと1日に2回もブログを更新してしまいました!活きのいい若手俳優みたいですね。(は???)

 

そういえば今年も卓上カレンダーレビューしていきますよ!

今月の推しぴはコ○トコデートか何かをイメージした?謎シチュエーションではあるんですが(ショッピングカートにもたれかかってピースしている かわいい 髪がちょんと跳ねてる かわいい)、いかんせん顔の角度が完璧なんですよね………。全世界にこれだけは伝えていきたいんですが、私の推しぴは顔が綺麗です。そしてこの本人お気に入りのちょっとくたびれてきたニット……。顔の美しさとゆるっとしたニットが絶妙なバランスで成り立っていて(?)2019年の始まりを飾るにふさわしい完璧な1枚となっています。いやでもこれ2月もまた最高なんですよ。なぜなら推しぴは最高だから。

 

 

タイトルの話をします!

さて、去年の今頃に比べると私は推しぴのオタクとして随分変わったというか成長したというか、つよくなりすぎたおれたち…………。某現場で久しぶりに会った友達に「めっちゃこわいオタクいる、怖っと思ったら🐭ちゃんだった」と言われました。しばらく気付かれなかったの地味に傷ついたwww

去年の今頃はファンサ舞台が続いていたので私もすごい必死で激しめの同担拒否で(でもこの界隈にはそういう人が多いから別に目立たなかったと思う……)、毎日見えないなにかと戦っていました。認知に対しても必死ではないけど、早く覚えてもらえたらいいなあと思っていました。だから2018年上半期はとにかく必死なオタクであったように思います。こういう時期ってすごく苦しいんですよね。

8月、9月の現場あたりからそういった必死さが薄れていって、舞台上の推しぴを観ることだけに集中できるようになりました。特に8月の舞台の役がすごく好きで、推しぴのお芝居が最高で、彼のきらきらした姿を観ながら「私の人生ぜんぶあげる」と思いました。今はその時感じた通りのスタンスで生きています。その辺りからちょっといろいろ変化があって、同担拒否でもなくなりました。まあ、来る者は必ず拒むみたいな同担が多いのであれなんですが笑

 

とにかく推しぴに私があげられる全てのものを、好きをあげたいというスタンスです。もっともっと好きって伝えたい。あなただけが好きだよって。

 

っていうか多分この追い方のせいでこわいって言われるんだよね〜〜〜知ってる〜〜〜!でもこういう生き方しかできないんだ!だって推しぴが最高に素敵な人だから!

同担拒否がほぼ解消された理由は詳しくは書かないんですが、オタクとして余裕が持てるようになったからですね。その余裕を与えてくれるのもきっと推しぴなんですけど。

 

そんなわけで、今年も命ある限り全力疾走していきたいです。今日も明日も推しぴが好きです!!!!!

 

 

↓なにかありましたら↓

🐭さんのお題箱

who_am_1 (@whoam115) | Twitter

 

 

ツイッター作りました

前回の記事が10月でびっくりした……。このごろはオタクとしてすごく元気だったのでブログを書かずにいました!今ちょっと病んでるけど!笑

 

ブログ書いてない時期もいくつか現場がありまして、とてもここでは書けないのですがまあとても幸せでした。推しぴ最高すぎる〜〜〜〜!世界一だよ〜〜!!

ちなみに来週から今年最初の現場です。いろいろと楽しみですね😊

 

最近のはてブロ界のトレンドとかわからないのでこれからぐるっとグループ内回らせてもらおうと思います!通りすがりにスターつけるかもしれませんがご容赦下さいませ……!

 

あっ、あとタイトルの通りツイッター作りました。作って数時間でまた凍結されて解除したのでもうほんとこわい……。

はてブロから来た方とかわかはいオタクっぽい鍵垢さんなら大丈夫ですのでお気軽にどうぞー。身内はごめんなさい!

https://twitter.com/whoam115

久々の病み期ビッグウェーブ

おはようございます!!!絶賛病み期な🐭さんです!!!!!!!!

10月怒濤の現場ラッシュが終わった次の日から、推しぴの安否が(SNS上で)わからなくなって病んでいます。何が一番病むかって、7月以降全く途切れなかったお仕事がここにきて途切れたというか……何か年明けに大きな作品に出そうな予感がして、それではちゃめちゃに病んでいます。

言うてあと10日ほどでカレイベなのでお金さえ払えば好きなだけ推しぴとおしゃべりできるんですが………。あー、また痩せてたらどうしよう……生きてるかな…。

私はわがままだし傲慢なオタクなので、推しぴには大きな作品に出てほしくありません。ずっと小劇場にいてほしい。生活ならオタクが支えるからお願い遠くに行かないで………という感じであっ、これは病んでいる……。

 

せっかく久々に病んだので、病み期を切り抜ける方法をいくつか実践したいと思います。まるいち、とか打ってからそんなに数がないことに気付きました。いつも雑です。

まずはこれ!

①推しぴの写真などを部屋一面に並べる

一度ちょっと病んだ時にベッド一面に並べて遊んだのですが、めちゃくちゃ楽しかったです!ベッドという狭い場所にきれいに並べるだけでも結構大変でした。軽い運動になります。

しかし運動後特有の爽やかな疲労感と、楽しかった現場の思い出などが蘇ってきてすごく効きました。あと自分が推しぴのビジュアルが好きすぎたことを唐突に思い出せるのでよかった。推しぴの顔も見たくねえという状態の時はさすがにやめましょう!

おすすめ度:★★★★★

 

②推しぴに手紙を書く(※出さなくてもよい)

1文字も書く気力がない場合は即やめましょう!!寝て!!!!でも、ちょっとでも書ける気がするなら試してみる価値ありです。今自分が推しぴに感じていることを整理することができてすっきりします。しました。思考の整理って大事ですよね。はてブロもいい気分転換になっています。そういえば便せんを切らしていたことを思い出しました……。

おすすめ度:★★☆☆☆

 

 

③友達に聞いてもらう

友達といっても、同担他担、推し方の違い……様々ですよね。他担の友達はいつも絶対めんどくさいだろうに優しく話を聞いてくれて本当にありがたい。

そしてこういう時やっぱり、推し方も価値観も近い同担の友達がいると心強いなって思います。いつも現場では助けてもらってばかりで本当に感謝しかありません。

そうですね、それでは聞いてください。

気軽に連絡とれる同担の友達がいねえ………。詰み……。

おすすめ度:★★★★☆

 

あと、お題箱に返信不要でコメントを下さった方!

少しでもお力(?)になれたのなら幸いです〜!わざわざコメントありがとうございました!嬉しかったです!また何か気になるテーマがございましたら、遠慮なくお立ち寄り下さいませ!

返信不要とありましたが、どうしても一言お礼を言いたくて載せてしまいました!ありがとうございました!

 

🐭さんのお題箱

お題箱返信です!

いろいろ書こうと思ったけど頭が回らなかったので、とてもいきなりお題箱返信です!よろしくお願いします!

このネタどれくらいの人に通じるんだろう……<とてもいきなり

 

>バスツアーお疲れ様でした!同じ事務所に推しがいる者です〜の方

 

大変お疲れ様でした!事務所被りの方からの投稿めちゃくちゃ嬉しいです!ありがとうございます!

お察しの通り推しぴはその人で合っております。

いろいろあれなので、ぼかして書かせて頂きますね。

結果から言うと私は全く楽しくなかったです……。投稿者様とは少し理由は違うのですが、イベント自体が全然思ってた感じと違って苦しかったです。組み合わせの振り分けというか、機会を平等にしてほしかったなーと思いました。最初から最後まで悲しくて、ずっと泣きたい気持ちをこらえて過ごしました。

主な原因はまあ一部、同担もあるんですが(4回ぐらいは致命傷を負いました笑)、運営自体がちょっと肌に合わなかった感じです……。

あと同担の友達にマウントとらないように今まで一生懸命ツイートとか気を付けてたのに悲しい事故が

でも、同担拒否こじらせてなくてもそこそこ熱く推しさんのことを想っているオタクなら、投稿者様のような気持ちになって当然だと思います。全然正常な感覚ですよ〜!どうかその辺りは気に病まないで下さいね。本当に本当におつかれさまでした……!

 

でもでも!!カレイベはとても楽しいですよ!何せ仕切られています!安心して推しさんとお話できます!スタッフさんも優しいです!おまけにあのコストパフォーマンス!カレイベでたくさん新しい思い出を作りましょう!

投稿者様も、推しさんとのいい感じのお話がありましたらぜひこっそり教えて下さいね!素敵なオタクライフを送れるように願っております😊

またどこかの会場でお会いしましょう〜!投稿ありがとうございました!

お題箱返信と認知のはなし

死ぬなら今しかねえ!!!!!!!!!!!(大事なところをたくさん省略した結果の一言)

 

日々上記のような気持ちを大切にしたいと思いながらプレを買いに行ったらまあ別に全然ハイブラでもないんですけど、自分史上最高額の布を買ってしまいました。

今月お花複数回出すし物販も気が済むまで買いたいのにどうするの? しんどく? と、ここで冒頭に戻るわけですね。

最近の推しぴは本番稽古稽古顔合わせファンツアー稽古……という形で全然お休みがないっぽくてオタクは心配しています。まじめな子だからがんばりすぎちゃわないかな……

 

お題箱に質問を頂いたので、それと合わせて認知の話でもしたいと思います。今こうして書きながら考えてるのでこの記事に対して不安しかないけど大丈夫かな。

 

>ねずみさんこんにちは!
ねずみさんのブログが更新されると、秋晴れのように心が晴れ渡ります。(訳:ブログ更新嬉しいです。)毎回楽しく拝読しております。

 こんにちは!嬉しいお言葉ありがとうございます!ちょっとオタクにファンレターを貰うわかはいの気持ちになれました!

ねずみさんが認知されていると感じた瞬間とは、どんな時なのでしょうか?濁していただいても構わないので、教えていただけると嬉しいです(T_T)
推しは違えど私も俳優さんのファンなので、ふとお伺いしたくなってしまいました…
ねずみさんと推しさまに幸多からんことを願っています!

 

嬉しかったので全文掲載させて頂きました。もしまずかったらそっとお知らせ下さいませ……!

では早速ですが、認知についてざっくり書いていこうと思います。

 

昔から多ステ野郎ではあったので、過去の推しさん達にはそれとなく顔は覚えられていたと思っています。頭の良い子も多かったですしね。あとファンの絶対数が多い子というのもいませんでした。だから小〜中程度規模の劇場で多ステすれば必ず自分のファンだとは思われると思います。

 

今の推しぴっぴには、顔と名前を一致した形で覚えられています。詳細は省くんですが、いつか接触の時に聞けたらなあ、なんて思っていたら推しぴの方から「○○さん」と言ってきたので間違いないです。そういうわけなので、認知判明は推しぴの方から普通に言ってきて、ということになります。

完全に顔を覚えられたなと思ったのは、たくさん他の出演者さんもいる作品で接触の機会があった時です。他の役者さんのファンっぽい子には普通にありがとうございました〜!なんて流していたのに私が行った時にすっと真顔になってちょっと違う言葉を言ってくれたんですよね。それが嬉しくてうっかり階段から落ちました。その時に名前まで把握されてたかはわかりません。

 

認知されてる方が空気感が楽だな〜と思って、まずは推しぴに認知されることを目標にしていたわけですが、その目標を早くも達成してしまい、現在はわりと感情が無に近いです。趣味なんだからゴールも目標も設けるべきじゃなかったとちょっと思っています。

私は、上手な走り方ができない人間なんですよね。

ガーーーッと全力疾走して、やりきったーー!!!!!ありがとーーーーー!!!ってゴールテープ切ってしにたい。まっすぐ走ることしかできないから、DDにもなれないし推しぴ以外の現場になかなか足を運ぶことができません。もっと上手に自分をコントロールしながら推せたらいいな、って憧れるんですけどね。

 

オタクと推し方と認知、とても難しいテーマだと思います。考える良い機会を頂きました、ありがとうございました!

投稿者様も素敵な推しごとライフを送れますように!

 

 

🐭さんのお題箱

 

ガチ恋の終わりと秋の始まり

(※この記事は1分で読めます)

 

ごきげんよう、彷徨えるわかはいオタクの皆様。

10月になったところで早速ですが、卓上カレンダーはめくりましたか? 今月の推しぴは天界(※推しぴの出身地)のことを思い浮かべて少しセンチメンタルに浸っているような、美しさレベルでいうと路地裏のお洒落なカフェなどにふと飾られている絵画のような、要は芸術的なレベルのお顔をしているのでまだめくっていない方はぜひめくってくださいね!!!!!!途中で例えるのを放棄した感がすごいな。

前回の記事に反応下さった方ありがとうございました!某作品を観て下さった方がいらっしゃるようで嬉しいです〜!あの美しい人が私の推しぴっぴです♡

 

さて、私は自他ともに認めるガチ恋でした。りあこと呼ぶには重すぎるほどのガチ恋で、多分あと何回生まれ変わったとしても意地でも推しぴの魂にまた巡り合うと豪語するほどのレベルでした。全てが重たいオタクでした。

最近になってなんだかその心持ちが変わったような気がするんです。なんというか、推しぴのオタクであることに必死でしがみついているような余裕のなさがなくなったというか。オタクをすることに必死じゃなくなったんです。追い方は以前よりも強火なんですけど、精神的にすごい楽にオタクしてるんです。接触でも全然テンパらなくなったし、終わったあと泣き崩れて友達に保護されることもなくなりました。

この変化ってなんだろう、と考えたときに自分の中でガチ恋がガチ愛に変わってしまったと解釈をしました。記号としてわかりやすくガチ愛なんて呼んでますが、ただの人間愛です。1人の人として推しぴのことを尊敬してるし、深く愛してるし、男性としても役者さんとしてももちろん大好きなんです。全てに盲目で必死で走ってガチ恋してた自分は、まるで憑き物が落ちてしまったかのようにもういません。内面的にすごい落ち着いたオタクになったと思います。

恋に恋してた時期が終わったって感じ? 完全に認知されてたことがわかったというのもあるかもしれません。よくわからないけど、オタク心、難しいですね。

 ガチ恋って、推しぴに何か起きて降りる時か、推しぴにフラれる時くらいしか終わらないと思ってました。オタクとしての自分の成長という形でこんなにも自然に、落ち着いた気持ちになれるとは思ってなかったです。でも、だからといって今推しぴ以外の男性に興味を持てるかというと全然そういうこともないのでオタクってデリケートな生き物ですよね。

 

オチなんかね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜よ!!!!!!!!です。

 

つい先日も接触があってキャッキャウフフしてきたんですが、今週はついに事務所のファンツアーです。普段出会う機会の少ないいろいろなオタク達が集まって、血で血を洗………楽しそうな旅になりそうですね!!!!台風の影響がこわいのでぎりぎりまで前乗りするかどうか悩むことにします。BBQの時に強風で肉が飛ばないかが今のところ一番心配です。肉とんだら爆笑しかない。

 

あと、このブログを始めてすぐの頃、もう1人の推しがいると書いておりました。その子が事務所を移籍してしまっていろいろモヤモヤしてるんですが、今年中にピュ……ロに来そうな予感があります。そんなことを書いていたらおなかが痛くなってきたので帰ります……。

夏は本当にお疲れ様でした。あなたの演じるそのキャラクターが大好きでした。どうかいつまでも皆で過ごした想い出を忘れないでね。